弁護士法人中村国際刑事法律事務所 | 元検事率いる刑事弁護の実力派が強力対応

tel mail
お名前 必須 ex.鈴木太郎
電話番号 必須 ex.090-000-000
メールアドレス ex.t-suzuki@nicd.jp
都道府県 必須
ご相談の種類 必須
ご相談内容
※ 200文字以内でご記入ください。現在の文字数は約0文字です。200文字を超過しています。

刑事事件は時間との闘いです

 早い段階でご相談いただければそれだけ早く対応でき、良い結果を得られる可能性も高まります。中村国際刑事法律事務所にお任せください。親身になって皆様のご相談に乗ります。
 初回相談料は無料です。時間外で緊急の場合にも24時間お問い合わせを受け付けています。

 中村国際刑事法律事務所では,これまで年間2000件を超えるご相談電話に対応し,そして,数多くの身柄解放,不起訴処分,執行猶予判決を獲得してきました。こうしたご依頼者様からは,多くの感謝の声が寄せられ,ご評価いただいております。中村国際刑事法律事務所に寄せられたご依頼者様からの感謝の声こちらからぜひご覧下さい。
 ご依頼者様の評価に裏付けられた確かな刑事弁護活動を日々実践しております。

刑事事件は初動の72時間が重要です!
刑事事件は初動の72時間が重要です!

前科がついてしまった場合のデメリット

  • 捜査機関が管理している前科調書に記録が残ります
  • 資格や職業が制限される可能性があります
  • 海外旅行が制限される可能性があります

 懲役刑や禁固刑はもちろん,罰金刑や科料,また,執行猶予付きの判決も,前科に含まれます。

弁護士に依頼するメリット

逮捕後,面会が出来るのは弁護士だけです

  • 家族の面会には制限があります
  • 弁護士なら迅速な接見(面会)が可能です
  • 弁護士を通じて家族とのコミュニケーションが可能です

示談交渉できるのは弁護士だけです

 被害者がいる刑事事件では,示談を検討しなければなりません。
 示談成立の有無は,起訴不起訴の処分や,判決で考慮される諸事情の中で,最もインパクトのある事情です。
 また,捜査機関は,被疑者本人やその家族に対して被害者の連絡先を教えることはありません。
 しかし,弁護士であれば,被害者の連絡先など必要な情報を得ることができ,時期を見計らって被害者に面会し,被疑者の方やご家族の方の気持ちを被害者に伝え,示談交渉を進めることができます。

 被害者心情に配慮したソフトな示談交渉は,中村国際刑事法律事務所の得意とするところです。

中村国際刑事法律事務所の「4つの強み」

1. 元検事率いる実力派

 元検事率いる実力派弁護士チームが,ご依頼者様を強力弁護。豊富なキャリアと実績に裏打ちされた「今後の見通し」を助言します。

2. スピード感ある弁護活動

 刑事事件はスピードが命。迅速な事件解決が最大の目標です。即日接見による迅速な弁護活動を得意としています。24時間365日,土日祝日関わらず,ご相談を受け付けております。

3. 親身な相談・報告

 ご依頼者様,お一人お一人の弁護を大切にします。担当弁護士の携帯電話にいつでも連絡・相談可能です。親身で丁寧な刑事弁護が特徴です。

4. 高い解決実績や感謝の声

 年間相談2000件超のご相談実績があります。また,多くのご依頼者様から「感謝の声」が寄せられています。

解決実績

 中村国際刑事法律事務所では,捜査目的を超える行き過ぎた法執行活動を抑制し,あるいは,無辜の人が誤って処罰されることのないよう,市民の基本権や自由を擁護するために日々活動しております。その結果,刑事弁護においてこれまで多くの実績をあげてきました。
 近年の統計(平成21年1月1日~平成29年9月30日まで)をご紹介します。

勾留回避件数109件
勾留却下件数89件
勾留取消件数2件
準抗告勝訴件数 (※1)58件
不起訴件数645件
執行猶予件数158件
無罪件数 (※2)5件
控訴審原判決破棄件数14件
裁判員裁判取扱い件数16件

※1 準抗告とは,勾留及び保釈不許可に対する不服申立てのことで,勝訴件数の中には,検事が準抗告して検事が敗訴したものも含みます。
※2 無罪件数には,一部無罪を含み,少年事件の非行事実なしを含みます。

最新の解決実績

希望を与えるような弁護に努めます

 弁護士法人中村国際刑事法律事務所は,他の法律事務所の弁護士と異なる特色があります。
 ご依頼者様の直面する利益のみに目を奪われる弁護活動だけにとどまらず,将来にわたってその立ち直りの道しるべとなるような,真の更生を目指した弁護活動を実践する点にあります。
 時には厳しく,時には暖かく,励まし,戒め,そして希望を与えるような弁護に努めています。

最新の「感謝の声」

tel mail
お名前 必須 ex.鈴木太郎
電話番号 必須 ex.090-000-000
メールアドレス ex.t-suzuki@nicd.jp
都道府県 必須
ご相談の種類 必須
ご相談内容
※ 200文字以内でご記入ください。現在の文字数は約0文字です。200文字を超過しています。